>> ブログトップへ   >> ブログの一覧へ

みらいの家具づくり 「ヒノキのカウンターテーブル」

投稿日時:2018/03/05(月) 10:20

こんにちは(o^-^o)

今日は、ひのきのリビングカウンターづくりをお伝えします。
用意した天板、ひのきですが削る前はこのような状態。。。↓↓

えっ?これですか?(; ̄Д ̄)
そう思った方もいらっしゃるでしょう。特に右側なんてね。
でもこれを削ると。

あらまぁ、こんなにきれいな木目が( ´ ▽ ` )
奥行きが欲しかったので2枚の板を貼りあわせています。
どこで繋いであるか分かりますか?
節のくぼみはパテを入れて平らにし、クリア塗装で仕上げました。

据え付けをして工事完了!

このカウンターはお子様のために造られたものだそうです。
ここで宿題をしたり、読書したり、
隣がキッチンなのでおやつを食べたり♪
学校帰りもリビングで過ごすことが多い子供たち。
学校の荷物でリビングが占拠、、、なんてこともありますよね。
こうして、スペースを設けてあげれば
子供は、早く片付けなさい!と言われるストレス、
大人は、リビングが片付かないストレスから解放…
まではいかずとも軽減はされることでしょう。
ひのきの優しい色合い、柔らかくて温かい感触はやはり無垢でしか味わえないものだと思います。
宿題もはかどっちゃうかな(*゚艸゚)♥

ブログトップ«前へ次へ»コメント(0)

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
パスワード: